顧客に3秒で選ばれる「USPキャッチコピー」で、集客の悩みから解放されよう!

menu

USPブログ

CATEGORYUSP

「スーパー銭湯アイドル」という、ターゲットを明確にしたUSP事例

アイドルの世界は生存競争が過酷で、 毎年たくさんのアイドルが生まれ それと同じほどのアイドルが引退しています。 そんな中、 スーパー銭湯アイドル「純烈」 という5人組の中年男性グループは、 USP視点でかなり萌えるんです(笑…

USPのお手本、ドリブルデザイナー ~自分の強みを研ぎ澄まし、世界一のポジションへ~

USPがあると、自分でも想像できないほど高いところまで たどり着くことだってできます。 今回ご紹介するのは、 ドリブルデザイナーの岡部将和さん。 彼はFリーグ(フットサル)でプロ選手となるものの 小柄&キャシャな体格という…

キャッチャーミットにも、USP ~プロ野球の半数のキャッチャーから選ばれる町工場の話~

プロ野球のキャッチャー91人中(2016年の登録人数)、 なんと45人が使用しているミットメーカーがあります。 それは、誰もが知っているいわゆる大手メーカーではなく、 大阪にある社員数わずか12人の町工場 「ハタケヤマ」です。 …

日本一弱いチームが、日本一強いチームになるために ~日本ハムファイターズ白井一幸コーチの講演会レポート~

2017年のプロ野球開幕をちょうど1週間前に控えた金曜の午後、 前年の日本チャンピオン日本ハムファイターズの 内野守備走塁コーチ 兼 作戦担当 という長~い肩書を持つ 白井一幸さんの話を聞くという大ハッピーな体験をしてきました。 …

成果の出る、セミナーの受け方

きのう、11月に開校した 「USPゼミ・東京3期」が終了しました。 そして、ちょうどいま、2月から3月にかけて 「USP研修・愛媛2期」を開催しています。 おかげさまで、松岡修造さんのように 本気モード全開で受講していただ…

USPをつくるとき、もっとも大切なこと ~答えは自分ではなく、顧客が持っている~

USPをつくるとき、 商品・サービスの「強み」を 考えることからはじめますが、 じつは自分で考えることは「答え探し」ではなく、 「答え探しの準備」なんです。 自分のことを客観的に見つめるのは とってもウルトラ難しくて、 自…

スポーツは手段、目的は人間教育 ~バディスポーツ幼児園が、大人気な理由~

バディスポーツ幼児園という スポ根・幼児園が、いま大人気のようです。 (東京5カ所、神奈川2カ所) 毎朝150mダッシュを10本も行い、 その後に跳び箱や三点倒立の練習まで。 運動会にいたっては 年に3回(6月 10月 …

USPブログ、再起動

「さいきんUSPブログの更新していないんですね」 「ひょっとして体調が悪いのですか?」 多くの方からお問い合わせや心配の声を いただいておりましたが、 お待たせしました、今日からUSPブログを 再起動します! じつはこ…

ビジネスは、USPファーストで! ~USPを持たずに広告をしても、スルーされるだけ~

「何はともあれ、まず広告だ!」 「広告を出せば、売上は伸びる!」 そんな広告ファーストの方を たま~にお見かけするのですが、 USPがないのに広告をしても 効果はほぼ見込めません。 いまは、情報洪水時代。 ちょっとや…

2017年を、USP元年に

大学を卒業し、広告会社に入り、 自分レボリューションが起こるほどの 衝撃を受けたのは、 USPという考え方を知ったことでした。 商品の価値を明確にし ターゲットを具体化することで 「選ばれる理由」 をつくるという考え方は、…

さらに記事を表示する

カレンダー

2018年12月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31